NHKみんなのうた「ピヨの恩返し」CDジャケットデザインしました。

    いつか関わりたいと思っていたお仕事、NHKみんなのうた。 2月の曲、「ピヨの恩返し」CDジャケットデザインしました。       僕のデザインアイデアの源泉は大体子供の頃に見たテレビ番組で、とくにNHKみんなのうたからは 多大な影響を受けています。 一番好きな曲と映像は、「まっくら森の歌」 その作詞・作曲を手がける谷山浩子さんが作った曲がこのピヨの恩返しです。 歌うのは、先日アルバム・ジャケットを制作させていただいた岩男潤子さん。 (岩男さんについてはこちら)   可愛らしい歌ですが、歌詞にいろいろな解釈の余地があり 大人も楽しめるものになっています。さすがと感心!   長い間この番組が愛されるわけですね。   というわけで4月25日に全国のCD屋さん、書店で発売。 みなさん手にとって見てください!   牧歌的な可愛らしさのなかに、hoxai節をいれこんでます! ご予約はこちらから。   ピヨの恩返し posted…

BBT大学のイベントに登壇して、『デザイン思考』についてお話しました。

4月19日に行われた第七回BBT大学ITFutureSessionに、異例の二回連続で登壇し 来場した方々50名に最近あちこちでキーワードになってきているデザイン思考についてお話しました。 http://it.bbt.ac/event/itfs_vol7   前回の新しい時代の働き方の後半でデザインについておまけで話したら意外なほど反響があったので このような形になったとのことです。   驚いたことに今のビジネスパーソンはデザインについて関心が高く これデザイナーじゃないと面白く無いだろうな..という内容にもどんどん食いついてくれました。   デザインを武器にする企業の活躍がここまで目立つ時代もなかったわけで これからは、デザイナーが自分の頭の中で起きていること、 すなわちデザインシンキングを誰しもが使いやすい オープンソースなメソッドにしていく時が来たのかなと思います。   でも、これが難しい。デザイナーのやり方をロジカルにしすぎると ただの問題解決と同じような方法論に落ち着いてしまう可能性もありますし そのようになっているデザイン思考の方法論もあります。   あくまで人間中心で考え、それ以上に五感を使って 自分以外の他者の気持ちを感じることが大切ではないかと思っています。 市角BBT式デザイン思考は永遠のβ版です。   さて、どのようなトーク内容だったかはこちらをご覧ください。   IT…

本日発売東京ウォーカーで、僕達not for saleの占いが紹介されています。

  本日4月15日発売"GWにやりたい100のこと"という特集で僕達not…

お花見には寝袋をもっていくと捗る

  もう旬を過ぎてしまった話題ですけど、 お花見に寝袋を持っていくと捗るので紹介。   1.場所取りに捗る ご存知のようにお花見シーズンはまだまだ寒いです。 陽気こそ暖かくなってきていますが、吹き付ける風が強く 同じ場所に長時間いるとどんどんライフを削られてしまいます。 場所取り要員は一足早く現場で待機しないといけませんが そんなとき寝袋があると、皆が到着した頃に顔面蒼白という事態にならずに済みます。   2.お花見中に捗る。 お花見は、毎年必ず薄着でやってくるお馬鹿さんがいます。(笑) どんなに口を酸っぱくして、寒いから暖かい格好でくるんだよと諭しても まともに話を聞いてくれません。そして現場でブルブルと震えることになるのです。 春めいた流行の服で楽しげにお花見に現れて、しばらくすると無表情で震えている若者たちを 今までたくさん見てきました。 そんなオバカさんたちにも、寝袋が大いに活躍。 シュラフ型なら、開いて布団のように使えますから、両隣一人ずつの命を救うことができます。   3.そのまま友人宅で捗る お花見が楽しくなるとついつい終電を逃しがち。そんな時は友人宅へいって飲み直す ということも多いでしょう。そこでも寝袋は活躍。そのまま寝具になります。 また、誰も拾ってくれないほどひどい酔い方をしたって、寝袋にくるまり 桜の下で夜を明かしたっていいではありませんか。下から見上げる夜桜も またいいものですよ。     おすすめは、このスナグパック。マイナス7度まで耐えられるスペックなのに 3500円程度で購入できる優れものです。   Snugpak(スナグパック)…