雑誌「ソトコト」10月号にパッケージデザインした「かまぼこつみき」が紹介されています。

      最近すっかり告知が途切れておりました。ちゃんと活動しております。 雑誌「ソトコト」の10月号 ソーシャルなお買い物コーナーにて パッケージデザインした小田原のかまぼこ板を使ったつみき、 かまぼこつみきが紹介されています。チェックしてみてね。 http://www.magabon.jp/choiyomi/?zas=54&kng=12094           ロゴは小田原の風物詩が、なかよくかまぼこ型にはめられて成形された様子です。   かまぼこつみきは、小田原名物、カマボコの板をおもちゃに転用した スギの柔らかい触り心地のおもちゃとして誕生しました。   小田原の林業を担う若者たちの集い、小田原林青会や 小田原市の職員の皆さんと出会えて、毎日がいろんな発見と試行錯誤、 そして暗中模索からのブレイクスルーの連続でした。笑 なによりも、この素敵なプロダクトをデザインされた 尊敬する家具デザイナー伊藤陽子さんに感謝。  

スロットに差すだけでMacBookAirの容量が128GBも増えるJetDrive Liteが万人におすすめ

    Airの容量不足は多分この先もずっと続く問題。   今やスタバに限らず、街で見かけるノートパソコンの代名詞になったMacBookAir。 軽いし性能も十分、デザインも良くて安価。 一部のモノ好きがドヤ顔するためのアイテムだったのが、 今ではすっかり普通の人が使うパソコンになってしまいました。     でもそんなAir最大の不満は、容量が少ない!ってこと。 どう考えても最大256GBじゃ心もとないですよね。   この問題はSSDを使ってる以上、まだまだ続くでしょう。   そこで、13inchのみで使える方法ですが、AirのSDカードスロットに挿して 一気に128GBまで拡張できるJetDrive…