前回の浴衣デートのこたえ。

/
先日の記事美女と浴衣デートの写真は。。。 こちらのサイトの撮影でシターーーーーhttp://www.tokyokitsch.com/blog/http://www.tokyokitsch.com/jp/campaign/え?本当にデートだったなんて思ってないって?うん。。そっか。。友人のマツムラさんが作った東京キッチュというおもしろヘンテコ通販サイトの商品紹介なんです。ひょうたんスピーカーとか和風ダイニング系のおみせで需要がありそうだなー。しかしモデル女子のチサさんは本当に浴衣が似合っててきれいでした。この人とリアルデートできる人は幸せね。着付けの方も、写真家のかたも、みなさん超プロフェッショナルでした。たのしい撮影だったー。

圧力鍋がうちに来た。

"唐代の火薬" "グーデンベルグの活版印刷機…

結局シブヤ大学に応募してくれたのは..

20名の枠になんと「129名」の応募がありまし…

美女と浴衣デート。

 うらやましいだろーー!!詳細は後の日…

雨は手のひらにいっぱい

/
毎年春になるとまるで体中から芽が出てくるみたいなむずがゆいような感じがして、いますぐどこかに行きたくなったり、何かを始めたくなったりするのですが今年の春は雨が降ると、こんな気分になります。 はね上がる水たまり…

シブヤ大学で講師やります。

告知です。シブヤ大学で講師をやることになりました。受講は女性限定ですが、興味のある人はぜひきてね。僕は占い師と普通の人の間の立場でいろいろコメントしようと思ってますー。>>シブヤ大学HPいや、だからあの、、本業はデザイナーなんだってば。占いの法則。あなたは占いを信じるタイプ?それとも、信じないタイプ?もしかして、雑誌で占いコーナーを見つけるとつい読み込んでしまい、そのたびに一喜一憂していませんか?占いが私たちを魅了して止まないのは、「自分についてもっと知りたい!」という探究心を刺激してくれるからなのかもしれません。そもそも、テレビや雑誌、携帯コンテンツなどなど、私たちの生活に溢れる「占い」とは、いったいどんな法則にしたがって、どんなふうに私たちに伝えられているのでしょう?今回の授業は、占い師ユニットNOT…