占いラウンジ。

3月13日渋谷Lazy Worker's BarでNotForSaleFortune Loungが行われました。じつはこのとき初ライブだったのです。パフォーマンスしたRyoz、Juno、Hoshiおつかれさまでしたー。緊張したね。終わ…

寒いから野菜と豆乳のポタージュつくりました。

朝起きるのがつらくて布団の中にいるのに起きて仕事をしてる夢をみたそうげんです。はたらいた充実感だけあって何にも進んでない。。。。時間をかえせ!さてあんまり寒いの…

今度は西洋占いで占ってもらいました。

今度は占い師sugerに占ってもらいました。西洋と東洋で不思議と占い結果がクロスするので面白いですね。  そうげんさんは一言でいうと、 「心のクリーニング屋さん」…

占ってもらいました。

NOTFORSALEのメンバーで年間何千人と占ってる 東洋占い、HOSHIくんに占ってもらいました。 どう?合ってる?? タイプ 灯火 暗闇を照らすことができるため、人の道しるべとなる…

連塾 方法日本 松岡正剛

セイゴオセンセイの全八回にわたる連塾シリーズ第一弾。 外来文化と在来文化を融合させる方法としての日本文化に注目したお話です。 ある意味で専門的に日本文化を勉強し…

東京キッチュ

東京キッチュのご紹介です。 へんなものばっかり集めて売ってるサイトー。 どこで集めてきたんだよ!っと突っ込みを入れたくなるようなものばかりです。 でも、見てると欲…

女優の田丸麻紀さんを占いました。

田丸麻紀、占い師ユニットの「恋愛運好調」に期待MAX 1月13日 20時12分 更新 女優の田丸麻紀(30)、7人組イケメン占い師ユニット「NOT FOR SALE」が13日、都内で行われたビューティーポータルサイト「美市美座」の開設記念イベントに出席した◆田丸に09年の運勢を質問された東洋占いのHoshiは「今年は出会いの年。意中の人が現れます。モテますよ」と断言。西洋占いのSugerも「恋愛体質でおモテになる方。公私の切り替えが恋のポイント」とアドバイスした◆田丸も「長い人生、ちっちゃい恋はたくさんしてますよ」としながらまんざらでもない様子で「運命の人はまだないですねぇ。子育てというのもしてみたい。そのきっかけの年になるかしら」と頭の中で想像をふくらませ、1人喜んでいた。 -日本テレビ…

「写真屋・寺山修司/摩訶不思議なファインダー」 展

先日打ち合わせの合間に行ってきました。 小さい頃に天井桟敷の舞台のTV映像を観てトラウマになった記憶がかすかにあります。 薄暗い空間で赤や青の化粧をした白塗りの演者たちが奇怪な動きをして動き回る。 鮮烈な恐怖はフェティシズムと結びつきやすいもので 寺山修司の作り出す美の世界が自分の中ではあこがれのシーンの一つになっています。 とくに好きな一枚と、彼の書いた挨拶。 いい写真もとれて、挨拶文もシャレてて、ずるいなー。 「幻想写真館からの御挨拶」 私は噂の写真屋、謎の影さらいです。 毎日が退屈していらっしゃる方、生活の単調さにイライラしていらっしゃる方、思うようにならぬ現実に腹を立てたり、間違った半生をふりかえって、「べつの生き方」をしたかったと悔やんでおられる方、変装狂、衣装倒錯症、性倒錯症、ナルシスト、の皆々さん方。 そうした悩みを解決するために「幻想写真館」を開業いたしました。私はスナップなどは撮りません。素顔も一切、扱いません。仮面、衣装、変身、幻想といったものしか興味がないので、撮影にあたりましても、摩訶不思議のレコードをかけ、一夜のパーティーとして、シャッターを切らしていただきます。つまり、写真機を口実のパーティーを開宴し、「撮る」楽しみと「撮られる」快楽とを等分したいという訳でございます。 --- 天才と謳われ、半世紀に満たない人生をいくつもの顔を見せながら駿馬のごとく駆け抜けた、マルチアーティスト・寺山修司。歌人、俳人、詩人、劇作家、演出家、映画監督、作詞家、競馬評論家・・・。「本業は?」の問いに、彼は決まって「職業、寺山修司」と答えたといいます。 言葉の錬金術師の異名をとり膨大な文芸作品を残す一方、実験精神に溢れた映画や演劇など、ビジュアル面でも特異な才能を発揮し続けた寺山。彼がその表現の担い手ともいうべき異能の俳優らとともに海外で撮りためた写真にスポットをあて、多数の未公開作品を中心に、写真にまつわる自筆原稿や愛用カメラなどの貴重な資料とともに、摩訶不思議な寺山写真世界を展観します。 あんまフツーの写真展とかよくわかんないので行かない という人にもおすすめ。お化け屋敷に行くような気持ちでどうぞ。 「写真屋・寺山修司/摩訶不思議なファインダー」…

三菱電機展示アニメーション@丸ビル

11月6日から丸ビルMARUCUBEで展示されます。 三菱電機さんの環境取り組みを紹介する タッチパネルのイラスト、アニメーションを製作しました。 季節も寒くなってきたので、 ちょっと北欧のアニメっぽい雰囲気で固めてみました。 詳細 名称 三菱電機 アドバンスドソリューション…

マク終了でよ

壮玄(読めねぃ)が一番好きだたマツキントシ情報サイト、 「マク (maku)」http://maku.ms/が8がつ26にち、ほぼ突然気味に終了エンド・ォブ・ライフすることになったーてす。 壮玄はねぇ、 初めて見たとき、マクのスタツフのみんなさんは、絶対頭おかしいと思ってーたてすよ。 しかしは?続けて読んでるうちに、その独特ユーモラスな文体の奥に、キラリと光る知性ィンテリジエンスと音楽とかカルチヤーの趣味センスの良さをかいま見てある意味尊敬リスペクトしていたでよ。 この二年間、ほとんど見ねぃ日はなかったといっていいくれぃ、バリバリに、マィフエィバリト気味なサイトだったーてす。 という訳で、読んだことない人にはいっさい意味の分からない記事でした。 このマクという情報サイト、変な文体と異常に迅速かつ正確な情報で大変評価が高いものでした。 O.K.Zさんによると 先人の弁を借りれば、スタイリッシュだけど若干アンフレンドリな点もある最近のAppleに代わって、彼らはMacへのラブとセンス・オブ・ヒューモアを備給してくれていた様に思えます。そして、「マク」は他のMac系サイトに比べて、読み手を楽しませようとする愛情が大量膨大に籠ったサイトでした。同時に、情報サイトとしての有用性もピカイチで、英語サイトの翻訳記事はMac系サイト界隈でもダントツで正確との評判を確立しており、また、キーノート演説の速報などでも日本最速を謳われるなど、情報の速さ・量共に日本一と言っても過言ではなかったのではないでしょうか。 それだけにそのクオリティをほとんど一人で維持していくのは半端ではない負担だったと思われます。 人に愛されるサイトを運営していくことの 大変さを改めて痛感させられる出来事でした。 六年間お疲れさまでした。 あひー!スゲぇさびしいでよ! マクスタツフのみんなさん、サンクス・ァロツト!!