三菱電機展示アニメーション@丸ビル

11月6日から丸ビルMARUCUBEで展示されます。 三菱電機さんの環境取り組みを紹介する タッチパネルのイラスト、アニメーションを製作しました。 季節も寒くなってきたので、 ちょっと北欧のアニメっぽい雰囲気で固めてみました。 詳細 名称 三菱電機 アドバンスドソリューション…

マク終了でよ

壮玄(読めねぃ)が一番好きだたマツキントシ情報サイト、 「マク (maku)」http://maku.ms/が8がつ26にち、ほぼ突然気味に終了エンド・ォブ・ライフすることになったーてす。 壮玄はねぇ、 初めて見たとき、マクのスタツフのみんなさんは、絶対頭おかしいと思ってーたてすよ。 しかしは?続けて読んでるうちに、その独特ユーモラスな文体の奥に、キラリと光る知性ィンテリジエンスと音楽とかカルチヤーの趣味センスの良さをかいま見てある意味尊敬リスペクトしていたでよ。 この二年間、ほとんど見ねぃ日はなかったといっていいくれぃ、バリバリに、マィフエィバリト気味なサイトだったーてす。 という訳で、読んだことない人にはいっさい意味の分からない記事でした。 このマクという情報サイト、変な文体と異常に迅速かつ正確な情報で大変評価が高いものでした。 O.K.Zさんによると 先人の弁を借りれば、スタイリッシュだけど若干アンフレンドリな点もある最近のAppleに代わって、彼らはMacへのラブとセンス・オブ・ヒューモアを備給してくれていた様に思えます。そして、「マク」は他のMac系サイトに比べて、読み手を楽しませようとする愛情が大量膨大に籠ったサイトでした。同時に、情報サイトとしての有用性もピカイチで、英語サイトの翻訳記事はMac系サイト界隈でもダントツで正確との評判を確立しており、また、キーノート演説の速報などでも日本最速を謳われるなど、情報の速さ・量共に日本一と言っても過言ではなかったのではないでしょうか。 それだけにそのクオリティをほとんど一人で維持していくのは半端ではない負担だったと思われます。 人に愛されるサイトを運営していくことの 大変さを改めて痛感させられる出来事でした。 六年間お疲れさまでした。 あひー!スゲぇさびしいでよ! マクスタツフのみんなさん、サンクス・ァロツト!!

FUJI ROCK FESTIVAL '08" 『NOT FOR SALE』

FUJI ROCK FESTIVAL '08にて170人を占って大盛況となった フリースタイルのHIPHOP占い師ユニット?NOTFORSALEのポスターとロゴを制作しました。 フジロックで見かけた人がいたらうれしいです。 HIPHOPのリリックを紡ぐように 西洋、東洋の見地から掛け合いの占いをするという 前代未聞のスタイルです。 占い師四人+MC+DJ+VJという構成。 そうげんは、こちらのユニットの七人目のメンバーとしてVJをやっとります。 今後の活動では、朝霧JAMなどのフェスと、 クラブでの定期イベントなどを予定しています。 design…

おもちゃデジカメ。Polaroid a520

久しぶりにショードー買いしちゃったです。 ポラロイドのa520。まさにポラとかLOMOみたいに絵が撮れるんですけど 一応500万画素あるらしい。 しかし粒子は結構粗いし、起動は…

熊本で神話に触れる

もう先週のことになりますが 熊本に旅行してきました。 松田さん主催のFORESTATION のツアーで。 本当に素敵なメンバーとの出会いに恵まれました。 高千穂峡とか天岩戸、賽の河…

how to be a graphicdesigner, without losing your soul

日本語タイトルは「魂を失わずにグラフィックデザイナーになる本」。 書店で手に取って思わず即買いした本なわけです。まさにこのタイトル、魂を失わずにグラフィックデザイナーでいるということをみんなが考えているわけで。グラフィックデザインをするということは、単にクライアントの要望どおりに、作業が早くてきれいな物をつくるということではなくて、そこに世の中に訴えかけるメッセージ性や、作り手の魂の反映がなされるべきだと、思っているはずなんです。そういう意味では、ようやく出た本。 デザイナーでいることが大好きだ。自由にアイデアを考え、それがかたちになっていくのを眺めるのが大好きだ。 一日中、我を忘れて仕事に没頭して、プロジェクトに集中して取り組むことが大好きだ。 もう20年もこの仕事に関わっているのに、いまだに作品が印刷から上がってくるのが大好きだ(それがうまく行ったらの話)。 現在、とてもたくさんの素晴しいデザイナーがいる。ジョナサン・バーンブルック、ニコラス・ブレックマンのように、デザインの社会的役割を唱えるクリエーターたち。 パリのM/M、東京の野田凪、ロンドンのマーク・ファローのように、ため息のでるような表現を生みだすデザイナーたち。 ジョン・マエダ、ヨアヒム・ザウターと彼らの教え子のように、デザインとテクノロジーの境界をあいまいにするデザイナーたち。 スイスの若いグループBenzinや、ライアン・マクギネスとシェパード・フェアリーをはじめとする「Beautiful…

東京裁判

極東国際軍事裁判(きょくとうこくさいぐんじさいばん The International Military Tribunal for the Far East)は東京裁判(とうきょうさいばん)ともいい、第2次世界大戦で日本が降伏した後、連合国が戦争犯罪人として指定した日本の指導者などを裁いた裁判である。 パラドックス定数の東京裁判をみる。 http://paradoxconstant.com/ お芝居のあらすじは省略するけど 東京裁判に日本の弁護団として集められた、 男達の共闘のお話。 裁判とは呼べない裁判にあくまで弁護士として立ち向かってゆきます。 面白かった。 よくもまあここまでこの裁判について知ろうと思ったものだ。 役者の演技にも演出家の愛情を感じて好感が持てる。 仮にこんな男達がいた、と思うと誇りに思えるし この瞬間にはまだ国家としての日本が存在していたんだとも思えた。 おそらくこれが最後の日本の姿になるんだと思うけれど。

古い金魚鉢

?Τ??Υ???33?????? ????μ???? ????????? ???Τ??? ??Τ?????????? ?β??Τ??? ??Τ????? ???? ??餤?ζ??

ナイトライダー

っていうドラマがあったの覚えてます? くるまがしゃべる奴。「やあ、マイケル」なんていって。 子供の頃夕方テレビ東京で再放送やってて あれ僕大好きだったんですけど。 …

宇宙ノ正体

OPAP vol.24 『宇宙ノ正体』 修行する若者達の青い生と、 自然農法を信奉し野菜を作る主婦達の生。 みるみる白くなる冬の畑を舞台に、 ちっぽけだけど愛おしい人間たちの生き様…