テレビでやってましたね。メモ。


1.体を大事にしてこなかった
2.遺産を考えてなかった
3.夢を叶えられなかった(全力を尽くせなかった)
4.故郷へ帰らなかった。墓参りしなかった…  
5.行きたいところに旅行しなかった
6.元気なうちに美味しいものを食べなかったこと (病気になると味覚が変わる、味わえない)
7.人生の大半を仕事に費やしてきたため趣味を見つけておけばよかったと思う
8.会いたい人にあわなかった
9.自分の葬儀を考えなかったこと
10.やりたいことをやらなかった
11.もっと人のために生きてくればよかった。やさしくすればよかった
12.心に残る恋愛をしなかった
13.結婚すればよかった
14.子供生み育てなかったこと(女性)
15.子供を結婚させなかったこと 
16.罪をおかしたこと。悪事に手を染めた
17.タバコをやめなかったこと
18.感情に振り回された一生を過してしまった
19.自分を一番だと信じて疑わず生きてしまった
20.自分を不幸だと思っていたこと
21.来世という考えがない人。神仏の教えを知らなかった
22.生前の意思を示さなかった
23.家族と一緒になど、残された時間を大切に過ごさなかった
24.自分の生きた証を残さなかった…
25.愛する人にありがとうと伝えなかった
だそうです。
これを見ると、今自分が思い悩んでる事が
本当に深刻なことなのかどうか
チェックできますよね。
個人的には20番、自分を不幸だと思っていたこと
を後悔するというのが、とても感慨深いです。
終わりがあるから今の人生を見つめ直せる。
レクイエムシナリオというやつですな。
先人の大事なメッセージとして覚えておきたいですね。