料理すきの人なら知ってる人も多いと思うけど、
そうげんのキッチンに常備してあるものを書いていこうと思いました。

新宿三丁目にある中華の名店花彫酒家。
ここの名物の担々麺にたっぷりついてくるこれです。
 ↓↓↓
ラー油なんて餃子の王将でしか使わない人もいるとおもうんですが
これはラー油の域を超えた万能調味料です。
植物油に唐辛子,葱,生姜,八角,桂皮,草果,花椒子(ホアジャオ),
香菜(パクチー)が入っていて,ラー油の底に唐辛子が粉状に残っていて,
これをシャカシャカ混ぜて使うんですが。。。

ほんの一滴で料理の味が劇的にかわります。
麻婆豆腐やチャーハン、炒め物など
「どうしたのこれ?」
と言われるくらい本格的な味になりますよ。
中華料理は当然、サラダ、納豆、みそ汁など
応用範囲を上げればきりがない。
国内で作られているものの中では
最高級といって差し支えない一品です。
それではご紹介しましょう。
……………..ほ、ほんとうに高級なんだからね!?
花彫酒家の本ラー油一本680円です。