“唐代の火薬” ”グーデンベルグの活版印刷機”

とならぶ人類の三大発明の一つ

“圧力鍋”
この画期的な調理用具によって
人類は半日かけて作っていた豚の角煮を
ものの30分で作る事ができるようになったのです。
他にもこれで米を炊くともっちりとしあがるので、
ウチの炊飯器はパウンドケーキをつくったりして余生を過ごすことに。
うれしいので角煮どんぶりをつくりました。
あんまりおいしそうにうつってない。。
角煮にはゆでたチンゲンサイがよく合います。
ネギを小口切りにしてそえて、ご飯に煮汁をかけるだけで
文句なしの最強どんぶり。
煮たまごがほしい。。