日本の在来種、古来種の野菜と種のイベントがあると聞いて、
吉祥寺の”種市”に行って参りました。

滋味あふれる古来種の野菜料理の素朴でしっかりしたおいしさを噛み締めながら、日本全国の古来種野菜の生産者さんにまつわる貴重なお話を聞かせてもらったり非常に有意義な時間でした。

base cafeの雰囲気も心地く、ついつい長いしてしまいそうでした。
古来種最後の担い手であるおじいちゃんおばあちゃんたちの後継が途絶えてしまえば、そこで永遠にこの素晴らしい野菜達が姿を消してしまうことになりますよね。
特に住むところを選ばないノマドな人たちは結婚したら彼らのところに住みこんで仕事しながら野菜作りすればいいんじゃないかと思いますね。
いずれ古来種の種を集めて周り、実家の畑で栽培して楽しむのが夢です。