拙作:
“虚空山彼岸寺”   と ” スマートフォン坐禅アプリ「雲堂」” が
5月26日放送の、NHK「おはよう日本」で紹介されていました。
僕は台北にむかう飛行機の中で、偶然目にしました。
思い入れのある作品が広く目に触れるのは本当にありがたいことです。
坐禅アプリの雲堂はいままでに8万ダウンロードされたということです。
多くの人が坐禅に親しんでくれて嬉しいです。
インドで生まれて、海の果て日本に伝わった仏教とその周辺の文化が
インターネットに出会って独自の変化を遂げていく。
これからの広がりが楽しみです。
縁を下さった彼岸寺のみなさん、本当に有難うございます。
彼岸寺 -超宗派仏教徒によるインターネット寺院-
雲堂 坐禅アプリケーション (iTunesが開きます)