アムステルダムにおります。

ここでBBT大学の新しい講義づくりのためのリサーチを行う予定です。

 

 

 

人々の民度の高さ、町並みの綺麗さ、洗練された雰囲気。

いろいろな意味で大人の街。アムステルダム。

徹底して、ここには余計なモノがありません。

 

 

 

 

この言葉に表わされるように、大量消費がコンセプトのアメリカや日本とは真逆の国だと感じてます。

質素倹約で有名なオランダ人が、どうして高いGDPも維持しつつ、リラックスした暮らしができるのか

色々調べてみたいと思います。