P1090234B1

 

すっかりこのブログで書くのを忘れていたのですが、居合をやってて、いま二段まで行きました。

台湾で出会ったとある高名な日本人の先生から教わっています。

先生は国内のみならず台湾にも居合を広める活動をしていて、かなりの使い手を輩出しているそうです。

僕はレベルの高い台湾の道場に出稽古に行く事が許されていないので、まずは四段を目指して頑張っています。

 

元々合気道や柔術など日本の武術には興味があり、それなりに習っていたのですが

武士の戦闘技術はすべて刀の使い方を基本にして構築されていることが、

居合を習ってみると本当によくわかりますね。

歩き方や坐り方も刀をしたまま行うと、茶道や禅など他の動きにも応用可能なものになります。

色々腑に落ちるところがあって面白いです。

なにより居合をしている様子を海外で外国人に見せるとインパクト抜群で

会話の話題に困りません。笑

 

写真はまだ習い始めのもので、今見ると手首の角度や姿勢など直したいところがたくさん。

でも、自分への戒めの意味であえてアップします。