P2050023

 

混乱つづくバンコクから壮玄です。こんにちは。

心配されていた2月2日の選挙は反政府はの妨害虚しく、

つつがなく行われ、インラック首相の再選がほぼ確定と見られております。

ですがステープ率いる反対派が黙っているわけもなく、これからも予断を許さない状況は続くでしょう。

 

そんなバンコクでの楽しみはホームパーティ。

 

大きな都市ならだいたい和食の食材をそろえることができますが、

ここバンコクは特に恵まれていて、

イオン系列のスーパーであるマックスバリュが至る所にあったりします。

 

そんなわけで、親子丼を作ってフランス人とタイ人に食べてもらいました。

 

事の発端は日曜日のクレープパーティ。

選挙騒ぎも一段落して買い物から帰宅すると

同居人のフランス人tiboくんが仲間を集めてパーティ中。

熱々のトルティーヤとか、ジャムたっぷりのふんわり甘いクレープ、そして

ビールで楽しく過ごさせてもらいました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さすがもてなし上手なフランス人男子。

レシピを盗みたいくらいクレープがおいしい。

 

P2030021

 

 

 

今度はラタトゥイユパーティを企画しているtiboくん。

食べさせてもらってばかりではサムライの子孫の名折れ。

料理は料理で返すのが武士の習わしです。

 

しかし、日本食は日本固有の野菜をたくさん使う上に、

素材の鮮度と出汁が決めて。いくらマックスバリュでもクオリティ低下は避けられない。

 

ということで、タイでも日本と同じくらいおいしい食材、

鶏肉と卵をメインに

親子丼とかしわうどんを作ってみました。

 
P2050022

 

ジブリが好きな二人に、まだ観ていないかぐや姫のサントラをきかせながら

定食屋壮玄の開店です。

 

ふわふわした卵と、かつおだしが聞いた親子丼。

ご満足いただけましたでしょうか。

 

 

さて、ラタトゥイユパーティの時には

筑前煮を持って行く事にしよう。

 

この国でも、タケノコが美味しいのはわかってるからね。