VEGESUSHIの押し器、最近変わりました!

 

VEGESUSHIワークショップで、よくご質問をうける、押し器は何を買えばいいの?

ですが、ここ最近は大きめの8つぎりスタイル(書籍 VEGESUSHIで使われているものです!)

から、小さめの5つぎりスタイルに変化してきました。

 

ということで、これがおすすめ。

桧 押し寿司型 五つ切り

桧 押し寿司型 五つ切り

posted with amazlet at 17.11.15
梅沢木材工芸社
売り上げランキング: 1,037,044

理由は3つ。

・一つでお腹いっぱいにならなず何個もつくれる

・出来上がったVEGESUSHIがかわいい

・手に入れやすい

です!

 

価格もお求めやすいし、ワークショップのように何度も挑戦したいときに

大きな押し器ではどうしてもお腹いっぱいになってモチベーションが。

でもこれなら小さなお菓子を作る感覚で気軽に楽しめます。

 

次に出版する書籍第二弾ではこれを使ったメニューを紹介予定です。

お楽しみに。

 

 

 

クックパッドさんのプロのレシピに、hoxaikitchenが登場!オリジナルメニューを紹介しています。

 

さて、ようやく発表できる!あのクックパッドさんとコラボ企画。

プロのレシピという雑誌で活躍する料理研究家さんたちのレシピが見られるコーナーに

hoxaikitchenが登場。書籍で紹介されていない、あたらしいVEGESUSHIのレシピが掲載されています!

フードデザイナーGenが旅をしながら日々美味しいものを食べている中で開発した新メニュー、どうぞご覧ください。

..有料なんですけど、も、他の素晴らしい料理研究家の方々のレシピも同時に見放題となります!ので

変な料理本買うより、お得だと思いますよー。

プロって、なんだろうね。ということが改めて問われる時代になってきたという証拠ではないでしょうか。笑

 

 

 

 

 

クックパッド プロのレシピ hoxaikitchen

https://cookpad.com/pro/recipe_sets/867

大手町PASONAさんにあるTravel Hub MixさんでVEGESUSHIプレゼンテーションの

 

10月29日の9時半から。

大手町のPASONAさんにあるTravel Hub MixさんでのVEGESUSHIプレゼンテーションとワークショップを行いました。

雨の中にも関わらず熱心な方が来てくださって感謝!

ヘッドマイクとスペース内にいくつも設置されたディスプレイでプレゼンしていると、これ野菜のお寿司じゃなくて

なにかIT系のサービスの発表会なんじゃないかと思えてきます。笑

 

 

でもそこはVEGESUSHI。季節の野菜と植物をお寿司という作品にすることでいつもの世界観が。

今回も皆さん力作ぞろいです。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

今回はメンタルコーチのKuniさんとのコラボネタで、VEGESUSHIをさらに美味しくするための

魔法のワークショップも含まれていました。次回も組み合わせて行きたい手法でした!

勉強になる。

 

 

 

 

 

http://travelhubmix.com

神田のお料理教室でお坊さんとVEGESUSHIでお料理講座をしました。

 

こんな日が来るなんて。神田にあり47年の歴史がある老舗のてづくり学校、ヴォーグ学園のお料理教室にて、

VEGESUSHIのお料理教室をしてきました。

はい。僕は料理人ではありません。笑 デザイナーです。

 

 

VEGESUSHIが生まれるきっかけになったデザイン思考とBBT大学について

神田のお料理学校でお料理好きな女性たちに話すという、画 笑

 

 

 

更にこの日は、デザインをずっとさせていただいていた彼岸寺でお世話になった青江覚峰さんとのコラボ。

青江さんは料理僧として有名で、漫画でドラマにもなった”サチのお寺ごはん”の監修をされているマルチなお坊さん。

MBAホルダー坊主の一人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものワークショップと違って今日はお料理教室。時間がタイトなのにとにかくみなさん手際が良い!

そして質問が具体的で改めてVEGESUSHIのユニークさを認識するきっかけになりました。

皆さん楽しんでいただけたようでホッと一安心。

これからもデザイナーの料理の世界での冒険は続きます!

 

 

ヴォーグ料理教室 HAPPY COOKING

http://www.happycooking.jp

 

静岡県袋井のPAN de NIQ パンデニックにて秋のVEGESUSHI体験WSを行いました。

 

はい。弾丸でヨーロッパから戻ってまいりまして静岡県袋井のPAN de NIQ パンデニックにて秋のVEGESUSHI体験WSを行いました!募集人数30名が3日で満席に。静岡の人のエネルギーを感じます。

 

 

 

かぼちゃ、栗、きのこ、さつまいもといった秋の味覚をふんだんに取り揃えたつもりがかなりの勢いで野菜が減っていく!

時差ボケも吹っ飛ぶような静岡っ子たちのエネルギッシュなVEGESUSHI。野菜をふんだんに使って実にゴージャスなのが特徴かもしれないです!

 

 

 

 

 

 

会場のPAN de NIQ さんはとてもおしゃれで過ごしやすい雰囲気、そしてキッチンも使いやすい。

なによりも、当日来てくれたお客様がフレンドリーで明るく、温かい人達で

心の底から来てよかったと思えるワークショップでした。

次もぜひ静岡でやりたいです!

 

企画を発案してくれた田幡さん、そして暖かく協力してくださったPAN de NIQの竹原さん

本当にありがとうございました!

 

PAN de NIQ パンデニック

https://www.facebook.com/pandenic2016/

 

次は、9月30日と10月1日にRoam赤坂で行います!
イベントページはこちら。
当日そのままお越しいただいてもご参加いただけます!
https://www.facebook.com/events/1533942506652744/
 
ご希望の方、お問い合わせは
https://www.facebook.com/mypal.jp/
宛にメッセージをください!

雑誌Veggy 連載 第三弾が掲載中。

 

三回連続で連載させていただいている日本初のベジタリアン専門誌 Veggy。

三回目となる今回の内容は、日本で、そして国外での意外な反響の広がりについて。

今月末と来月は日本にもどって全国各地でワークショップを開催予定です!

 

書店で見かけたら手にとってみてね〜!

 

 

veggy (ベジィ) vol.54 2017年10月号 [雑誌]
キラジェンヌ (2017-09-08)

京都のヴィーガンカフェCHOICEさんでVEGESUSHIワークショップを行いました。

 

ヨーロッパから一旦戻り、京都でVEGESUSHワークショップを行ってきました。我ながら今年はすごい移動距離と頻度。。

それでもやってくる意味があったのです。なぜなら。

 

 

京都三条にあるヴィーガンカフェCHOICEさんとのコラボだったから

CHOICEさんが提供する乳製品を一切使わないチーズ、

CHOICEフロマージュをVEGESUSHIとマリアージュさせる企画をご提案頂き、

今回どんなVEGESUSHIが生まれるかワクワクして戻ってきました。

 

 

更に今回は京都清水焼の作家さん古川 剛さんが

わざわざVEGESUSHIのためにと、サイズも質感もぴったりな器を提供してくださいました。

 

更にそれだけではなく、今回からお米の東洋ライスさんに引き続き、すし酢の原料になる

様々な調味料を京都にあるワインのインポートを行うディオニー株式会社様からご提供いただいくことに。

 

様々な人々が協力してくださってVEGESUSHIが進化していっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

できあがったお寿司はヴィーガンチーズがVEGESUSHIにちょうど欲しかったコクを追加してくれて

秘密の配合のすし酢ともベストマッチ。野菜の味が引き立ちつつ、チーズの味も楽しめる、求めていたVEGESUSHIに一歩近づいたように思います。

 

このアイデアをもって次はまたヨーロッパへ!

そして25日は静岡でイベント(すでに満席!)30日は六本木でワークショップ(こちらはまだ余裕があります!)を行います。

 

 

ELLE gourmet最新号でhoxaikitchenとVEGESUSHIが取り上げられています。

 

 

 

 

大好きな雑誌ELLE a tableことELLE gourmet!にhoxaikitchenとVEGESUSHIが取り上げられています。

料理の世界のプレイヤーを紹介するコーナーなようでして、人にクローズアップされています。

この雑誌を読んでいる人には馴染みがないはずのデザイナー目線のお話をしました。

デザイナーは、デザインの切り口から食べ物をどう捉えるのか?

もし書店で見かけたら読んでみてくださいね!

 

最新号の情報はこちら

 

Amazon和食本ランキングにて一位になりました。

S__40198155-2

 

地味にコツコツやってきた甲斐がありました。

発売から3ヶ月すぎた現在、拙著VEGESUSHIがamazon和食本ランキングで一位になりました。

ひとえに支えてくださる方、応援してくださる方々のおかげだと思い心から感謝しております。

今後も長期に渡って人々に指示されるような定番本になるように地道な活動を続けていくつもりです。

 

 

VEGESUSHI(ベジ寿司) パリが恋した、野菜を使ったケーキのようなお寿司 (veggy Books)
hoxai kitchen
キラジェンヌ株式会社 (2017-04-28)
売り上げランキング: 3,599