SC

VEGESUSHI、今度はNHK WORLDで紹介されます。

SC

 

 

またまた告知です。

以前、NHK首都圏ネットワークで放送されて好評だったVEGESUSHIが、今度はNHK WORLDの報道番組で紹介されます。

以前の記事 http://hoxai.com/archives/3341

放送日は6.27 朝8時からのNEWS LINEで見れるそうです。

台湾や東南アジアをはじめとする海外の方、お時間あったらみてね!

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/nhknewsline/

 

 

レシピ本、未だに多くの人に読んでもらってます。感謝しかありません。

 

VEGESUSHI(ベジ寿司) パリが恋した、野菜を使ったケーキのようなお寿司 (veggy Books)
hoxai kitchen
キラジェンヌ株式会社 (2017-04-28)
売り上げランキング: 4,701

NHKのウェブサイトでVEGESUSHIが紹介されています。

 

 

 

 

番組が好評だったとのことで、放送後もNHKのウェブサイト2つでVEGESUSHIが紹介されているという連絡をいただきました。

海外にも情報を発信するNHKworldでも紹介される予定だそうです。

こちらは詳細決まり次第告知しますね。

 

■MMIRAIMAGIN
■NHKONLINE@首都圏

 

VEGESUSHIにてFM横浜「E-ne!」収録いたしました。

 

 

 

 

FMヨコハマのE-ne!という番組にて

hoxai kitchenとVEGESUSHIが紹介されますが、先程収録が終わりました。

 

 

 

 

 

パーソナリティのミツミさんが好奇心旺盛なので、

トークも色々盛り上がりました。

 

・VEGESUSHIの生まれたきっかけ

・ヨーロッパのオーガニック、ベジタリアンカルチャーのお話

・今後のhoxaikitchenの企画!

についてお話してます。

 

 

6/7 14時から放送されるのでチェックしてくださいね。

 

VEGESUSHI WEBサイト

 

 

 

 

 

6/7、FM横浜のE-ne!という番組に出演します。

 

最近告知ばっかりになってしまいスミマセン!NHKのテレビ出演に引続きまして

(NHKに出演した時の記事はこちら)

ラジオに出演のお知らせ。

6/7にオンエアーされる

FMヨコハマのE-ne!という番組にて

hoxai kitchenとVEGESUSHIが紹介されます!お仕事をしながら聞いてみてくださいね!

ということで、一応テレビ、新聞、雑誌、ラジオと4マスには一通りでてみました。

今後も取材や出演企画、コラボなどご依頼お待ちしております。

VEGESUSHI WEBサイト

 

 

 

公益財団法人日本交通公社のイベントにてゲストスピーカーとして登壇します。


 

さて、地方創生カレッジにかぎらず、観光系のお仕事が増えてきております。

地方創生カレッジのお仕事についてはこちら

公益財団法人日本交通公社様から、たびとしょCafeというイベントのゲストスピーカーにご招待頂きました。

これは、日本交通公社が持つ青山にある旅の図書館において、図書館という場を活用して、観光研究者や観光の実務に関わる人びとに自由な交流の場を提供するために定期的に開催しているイベントです。

これまでに8回開催し、観光研究者、学生、観光行政に関わる方、観光事業者など様々な人が参加したとのこと。

 

ゲストスピーカーにデザイナーが登壇するのははじめてということで、

観光地にとって必要なデザインの視点とはいったいどんなものか?

そもそもデザインとは何か。観光地になぜデザインが必要なのか?

と言ったお話をする予定です。

僕自身、研究者の方や実務に関わる方と直接お話できることは光栄であり

また気が引き締まります。

もし内容に興味がある方がいましたら、遊びに来てくださいね。

 

たびとしょCafe  第九回 観光地づくりに必要なデザインの視点

https://www.jtb.or.jp/library/event/cafe

4/28にVEGESUSHIのレシピアートブックが発売されます。

 

hoxai kitchenという名前でフードデザインと料理の仕事を始めてはや一年弱。

この度、野菜を使ったケーキのようなお寿司、VEGESUSHIのレシピ本&アートブックを出版しました。

4月28日、ベジタリアン向け雑誌のパイオニア、veggyのキラジェンヌ株式会社より発売されました。

 

 

帯コメントに占い好きで知らない人はいない、占星術研究家の鏡リュウジ氏、

そしてベルリン在住のバイオリニストで、YMOやクラフトワークにも多大な影響を与えた、伝説のバンド、タンジェリン・ドリームの山根星子さんが

素敵な言葉を添えてくれました。ただただ感謝です。

 

 

 

VEGESUSHIを食べたことがない人にも再現してもらえる20種類のレシピを掲載。

日本の四季にあわせて季節それぞれ5種類の旬の野菜をつかったお寿司の作り方をお伝えします。

この独特な四角い寿司の作り方や野菜の味を活かすための酢飯の作り方も掲載しています。

 

 

 

hoxai kitchenでこれまで行ってきたヨーロッパでの活動の様子も詳細に紹介。

野菜のお寿司をパリやベルリンの人がどんなリアクションで迎えてくれたのかがわかります。

 

 

コラムでは、SUSHIとデザインについて、ChefのKeiくんがパリのレストランで働き、暮らしている様子。

また僕がこの目で見てきたヨーロッパのベジとオーガニック事情から、VEGESUSHIにあうソースのレシピ

さらに、野菜ソムリエ&ワインエキスパートのJUNによる、野菜とお酒のペアリングの仕方まで、

盛りだくさんの内容となっています。

お寿司を作ってみたいけどヘルシーなものがいいベジタリアンの方、

ホームパーティーで華やかで健康的なメニューが欲しい方

ダイエットしたい方におすすめの一冊。

全国の書店、Amazonで購入できます!

(和食カテゴリでトップ2にランクインしました。)

以下はyahooニュースに取り上げられたときの記事です。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170429-00371189-davinci-life

 

VEGESUSHI(ベジ寿司) パリが恋した、野菜を使ったケーキのようなお寿司
hoxai kitchen
キラジェンヌ株式会社 (2017-04-28)
売り上げランキング: 27,375

地方創生カレッジ、「魅力ある観光地域デザイン」の講義を担当します。

 

内閣府提供、地方創生カレッジの講義を製作、担当することになりました。

タイトルは、

「魅力ある観光地域デザイン〜デザインの視点から問題を解決する」です。

 

BBT大学の須子先生とコンビを組み、

まちづくりと観光についてデザインの視点から切り込むというユニークな講義になってます。

一緒に伊勢志摩関係のお仕事をさせてもらっている岡田さんや、

小笠原村観光局で様々な試みをしてきた望月さん、

京都のプロジェクトマッピングを手がける大島さんなどなど、

クリエイティブなまちづくりをしているゲストの話が盛り沢山。

講義は無料で視聴できます!

番組として見ても面白い内容だと思います。申込みは10日まで〜

http://chihousousei-college.jp.aircamp.us/chihousousei/

六本木の映画祭でvegesushiの映像が最優秀デザイン賞を受賞しました。

 

寿司をつくって映像を撮っていたら、映画祭で賞をとってしまったでござる。

 

ということで、タイトルにあります通り、六本木にある妙善寺というお寺でおこなわれる

インディーズ映画祭の妙善寺映画祭にて、私の監督した作品、vegesushiのドキュメンタリーが

最優秀デザイン賞という結構な名前の賞をいただくことになり、授賞式に行ってまいりました。

一応、人生初のレッドカーペットですね。笑

vegesushiのメンバー、けいちゃんと淳くんも一緒に。

けいちゃんはこのセルフドキュメンタリーの助監督でもあります。

 

寿司作りを通して、海外の様子を日本に伝えたり、日本のカルチャーの新しい試みを海外に発信したりと

世界と日本をつなげる一つのチャンネルになれたら、と思ってこの活動を続けています。

その辺が評価されたのならとても嬉しいです。

 

 

もともと映画祭ってヨーロッパでは修道院でおこなわれたりするので、

お寺でやるのは、正統派なのかも..

 

 

映画賞の他に、この妙善寺の住職からなぜか僕に、縁結びの絵馬が贈られました。

この人、オレが一番必要な事をわかっている!?笑

ありがたく頂戴しました。

 

vegesushiについてはこちら

http://vegesushi.eu/jp

 

greenzさんにインタビュー記事が掲載されました

greenzさんに僕のインタビュー記事が掲載されました〜。
 内容は主に僕の働き方に関すること。
BBT大学での活動とか、VEGESUSHIの事が書いてあります。
優しい文体と視点で素敵な記事を書いてくださった杉本さんに感謝!
 
タイトルに枠からはみ出したら楽に生きられた、とあります。
もちろん、枠からはみ出すといろんなものを失います。
お金だったり、信頼だったり、友達だったり恋人だったりします。
でも、はみ出すことで得るものも、それと同じくらいあります。
だから、はみ出すことも最後の選択肢として生きていってほしいんです。
少なくとも枠の中だけが世界だと思って、自分の命を断つのは
もったい無いよ!とだけ言いたいです。

 

枠からはみ出したら楽に生きられた。独学でプロになり、
世界中どこでも仕事をつくる“野良”デザイナー・市角壮玄さんインタビュー

VEGESUSHIが日本農業新聞で特集されました。

 

コンセプトメイキング、フードデザインを担当しております

VEGESUSHI(vegesushi.eu/jp)が日本農業新聞に取り上げられました。

(以前のデジハリのイベントに取材でいらしてたのはこちらの新聞社でした)

まさかのカラー、まさかの特大記事。もっと小さいと思ってた。。笑

菜食兼美 食いねえ のコピーにプロのライターの力を感じますね。

 

 

 

hoxaiキッチンスタジオも端っこに映ってます。寿司を作ってるのはVEGESUSHIシェフのケイくん。

大きく取り上げていただき感謝です。日本の農業に携わる人たちにどう見えるのか、気になるところです。笑

今後も活動頑張ってきます。とりあえず今年の秋は二回ヨーロッパでケータリングが控えてます。

日本でもイベントごとでのケータリングがあれば駆けつけますのでご相談ください。食いねえ!!