宇宙ノ正体



OPAP vol.24 『宇宙ノ正体』
修行する若者達の青い生と、
自然農法を信奉し野菜を作る主婦達の生。
みるみる白くなる冬の畑を舞台に、
ちっぽけだけど愛おしい人間たちの生き様を
底抜けに明るく描きます。

横田さんのOPAP、宇宙ノ正体。
以前記事に書いた福岡さんの自然農法を題材にして
書かれた作品です。
ここに出てくる農業は完全な福岡流自然農法ではないけど
(畑を耕す描写もありますし。)
都会の暮らしを捨てて農にいきる人たちの
天国でも地獄でもないありのままの生き方が描かれています。
ちょっと芝居に対する見方が変わった作品。
それにしても、
横田さんと自分の興味のある分野がここまで
かぶっているのは一体どういう事だろう。