NYのイベントでグラフティアーティストさんとコラボしました。

 
 

天気のいいニューヨーク。ブルックリンの中で最も新しいことが生まれている場所、ウィリアムズバーグ。

 

5/12日

そのウィリアムズバーグの公園の直ぐ側。

海からの風が流れ、とても気持ちがいい
アートギャラリーHACOにて。

あのバスキアとともにSAMO名義で活動していた
グラフティアーティストAl Diaz氏とのコラボイベントが行われました。

氏の展示のオープニングイベントです。

壁をAl Diaz、テーブルを僕。

 

 

 

 

 

 

ギャラリーとしても大盛況だったようです。
フードアート作品としてのVEGESUSHIにも非常に興味を持ってくれる人が多かった。

氏の自由な作風に影響されて僕もNYで手に入るオーガニック食材を色とりどりふんだんに使い
自分の本来もってる地のスタイルで作らせていただきました。

VEGESUSHIの自由な発想でフードアートを、というコンセプトと
NYのグラフティアーティストの親和性の高さを見出してくれたHACOの皆様には頭が下がります。
心から御礼がいいたいです。

 

 

 

 

 

二日目はワークショップ。
グラフティの世界では知らない人はいない
COCO氏までやってきてくれました。

少人数で質の高い時間をということで
ご縁がある人を中心に。料理人もアーティストも入り混じって、
和気藹々とした自由な雰囲気でやらせていただきました。

 

 

改めて皆さんに御礼を。
Al Diaz、COCO、オマイラ、
HACOのオーナーのキャプテン、YOKOさん
わざわざこのタイミングに来てくれた大島さん、そして
たくやくん、心から感謝しています。

また一緒に朝まで語らいたいです。

 

 

また来るよ。ニューヨーク。

 

 

 

場所について:

HACOは本当に素晴らしい場所で、素晴らしい場所すぎてあまり人に教えたくないのですが

これを見てピンとくる人がいて、自然と良い出会いになるかもしれないので

情報を載せておきます。

https://haconyc.com

イベントスペースとして使う場合
https://haconyc.com/rentals/

インスタグラム
https://www.instagram.com/haco_nyc/

ご縁がある人に届きますように。