リクルートの”アントレnetMagazine”に市角のインタビューが公開されています。

 

リクルートの「雇われない生き方」を応援するニュース、コラムサイト

アントレnet Magazineさんに、インタビューされました。こちらに記事が掲載されております。
”グズでノロマ“を才能に転換? 市角壮玄さんが語る、コンプレックスの活かし方

https://entrenet.jp/magazine/11129/

 

コンプレックスと才能をキーワードに語らせていただいております。

偉そうなことを言えるような実績は何も残しておりませんが

それでもなんとか楽しく生きていられるのは、コンプレックスだと思っていた部分が

役に立つことに気がついたこと。そしてそれを多くの人に受け入れてもらい、

支えてもらえたから、だと思います。

 

できることよりも出来ないことが多い、

自分が世の中の役に立つ気がしない

この先自分を受け入れてくれる場所が見つかる気がしない。

 

かつての僕のように

そんな不安を抱えている10代、20代の人に読んでもらえたら嬉しい。

 

それともう一つ、マルチキャリア、マルチスキルの重要さが叫ばれる今だからこそ

世の中にウケそうなことじゃなくて、

本当に好きな事を始めてほしいなというメッセージも込めております。