京都のヴィーガンカフェCHOICEさんでVEGESUSHIワークショップを行いました。

 

ヨーロッパから一旦戻り、京都でVEGESUSHワークショップを行ってきました。我ながら今年はすごい移動距離と頻度。。

それでもやってくる意味があったのです。なぜなら。

 

 

京都三条にあるヴィーガンカフェCHOICEさんとのコラボだったから

CHOICEさんが提供する乳製品を一切使わないチーズ、

CHOICEフロマージュをVEGESUSHIとマリアージュさせる企画をご提案頂き、

今回どんなVEGESUSHIが生まれるかワクワクして戻ってきました。

 

 

更に今回は京都清水焼の作家さん古川 剛さんが

わざわざVEGESUSHIのためにと、サイズも質感もぴったりな器を提供してくださいました。

 

更にそれだけではなく、今回からお米の東洋ライスさんに引き続き、すし酢の原料になる

様々な調味料を京都にあるワインのインポートを行うディオニー株式会社様からご提供いただいくことに。

 

様々な人々が協力してくださってVEGESUSHIが進化していっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

できあがったお寿司はヴィーガンチーズがVEGESUSHIにちょうど欲しかったコクを追加してくれて

秘密の配合のすし酢ともベストマッチ。野菜の味が引き立ちつつ、チーズの味も楽しめる、求めていたVEGESUSHIに一歩近づいたように思います。

 

このアイデアをもって次はまたヨーロッパへ!

そして25日は静岡でイベント(すでに満席!)30日は六本木でワークショップ(こちらはまだ余裕があります!)を行います。